送料無料 “選べる3種”【おすすめセット】コーヒー【450g】珈琲

高品質なブラジル産・コロンビア産の豆をオリジナルの配合で仕上げた 当店自慢のブレンドをお楽しみ下さい!

マイルドブレンド(150g)飲みやすく爽やか
ホテルブレンド(150g)香りとコク
ダークリッチブレンド(150g) コクと苦味


まだ自分の好みのコーヒーの味が分からないという場合は、3種類選んで飲み比べてみてください☆


お選びになる基準/「酸味・苦味」バランスと焙煎度の関係

一般的にローストが浅ければ、酸味の比率が高く、ローストが深ければ、苦味の比率が高くなります。

浅い方から順に、
「ミディアムロースト→ハイロースト→シティロースト→フルシティロースト→フレンチロースト→イタリアンロースト」
(浅煎り→中煎り→中深煎り→深煎り)


ミディアムロースト
酸味が強く出て苦味はあまりない
ハイロースト
酸味が充分あり、苦味が出てくるが少ない
シティロースト
酸味と苦味のバランスがよく、コクもでてくる
フルシティロースト
酸味は少なく、苦味とコクが強くなる
フレンチロースト
苦味が強くなる。アイスコーヒーやエスプレッソ向けにあう


産地により味は様々で他にもコクや風味で違いがあります

参考までに・・・
クリックすると各商品ページを開きます☆彡


モカ(エチオピア・イエメン産)
日本人に一番親しまれている豆程よい酸味とコクがあり、一番古くからある種類
モカの名で知られるこの二国は、非水洗系の豆にワインのような独特なフレーバーがあります。
水洗式の豆はスッキリとした酸味と香ばしい後味。


メキシコ(メキシコ産)
適度な酸味と香りで上品な味が特徴

ブラジル・サントス(ブラジル産)
中庸な味が特徴で、浅煎りから深煎りまでそれぞれまとまりのある味となります。
強い酸味や癖が少なく飲みやすい味。
酸味、コク、苦味がちょうどよいバランス。
ブレンドのベースとしてよく使われ、香りが高い


コロンビア(コロンビア産)
酸味控えめ、甘味があり、まろやかなコクがある
生産国の中でも最も産地の標高が高く、しっかりとした力のある豆が多い。
深めのローストでココアのような甘味と濃厚なボディが味わえます


グァテマラ(グァテマラ産)
酸味控えめ、甘味があり、上品な口当たり
標高の高い産地が多く、豆が硬く重みがありしっかりとしたボディが特徴。
酸味はローストを高めると甘味に変わりリッチな風味になります


マンデリン(インドネシア産)
コクと苦味が強いが、上品な口当たり



ハワイ・コナ(ハワイ産)
強い酸味と甘み


ケニア(ケニア産)
強い酸味。キレがあって後味も良い
標高はそれほど高くないが切れのある酸味を持った豆が多く、
やや深煎りで豊かなボディとハーブのようなアフターテイストが特徴になります。

ブルーマウンテン(ジャマイカ産)
酸味と苦味はひかえめに、高い香りと甘さが特徴的。とにかく軽い飲み心地

キリマンジャロ(タンザニア酸)
後味のすっきりした酸味を持つ。芳醇な香り


よく飲まれる有名なものを挙げてみましたが、まだまだ種類はたくさんあります。
コーヒー豆は60を超える地域で生産されており、それぞれに特徴があり、味も香りも違います。

もしあなたがもう少しコーヒーと深くつきあっていきたいと思うなら、新しい豆にもチャレンジしてみては下さい☆彡
そして好きな豆を見つけたら、好みの焙煎方法や淹れ方を見つけて、もっとコーヒーを楽しめる生活を送ってみてはいかがでしょうか?

きっと人生にこれまで以上の、余裕とゆとりを感じることが出来ることと思います!


「うーん。おいしい珈琲を飲みたいけど、まだ好みは分からないな。」
という方はこちらをお試し下さい!

コストパフォーマンスも最高な当店人気のおいしいブレンドコーヒーセットです!


たっぷりファミリー用はこちら(更にお得です!)

高品質なブラジル産・コロンビア産の豆をオリジナルの配合で仕上げた飲みやすく香りの良い珈琲です。

焙煎具合による、香りや酸味、コク、苦味の違いを味わっていただきたいと思います。







型番 c017trial500osusume
在庫状況 残り9,985です
販売価格
1,080円(内税)
挽き方(☆印がおすすめ)
3種のブレンドの組み合わせ
購入数