グアテマラ産SHB中煎【500g】コーヒー豆

グァテマラは、メキシコの南東で、中米の北端に位置し、東と西を太平洋と大西洋(カリブ海)に挟まれた国です。

メキシコの南、ホンジュラスの北側に位置しメキシコを除く中米最大のコーヒーの生産国です。

適度に降る山岳地帯特有の雨により、土壌には絶えず必要な湿度が維持され、
根は充分に養分が送り込まれるようになり、健康的なコーヒーの木々が育成できる環境に加え、寒暖の差が大きく、甘味が増えるようになっています。

等級は産地の高度で7等級に分類されています。
最高級グレードの豆は標高1350m以上と決められてSHB(ストリクトリー・ハードビーン)となります。

以下HB(ハードビーン)、SH(セミハードビーン)、EPW、PW、EGW、GWとなります。

優雅で甘い香りとフルーティな酸味
さわやかでミルクとの相性は良くない、
オレンジケーキとの相性良し☆

香り:★★★★★
甘味:★★★☆☆
コク:★★★☆☆
苦味:★★★☆☆
酸味:★★★★☆
焙煎度:中煎(ミディアム)

型番 c026guatemalashbm500
在庫状況 残り9,949です
販売価格
630円(内税)
挽き方(☆印がおすすめ)
購入数